SHIBUYA CLUB QUATTRO

SCHEDULE

NEW
LIVE & LOUDER JAPAN TOUR 2017

THE DEAD DAISIES
<ザ・デッド・デイジーズ>

昨年のLOUD PARTKで色あせないみ煌びやかな存在感を
見せつけたスーパーバンド THE DEAD DAISIES 待望の単独ツアーが決定! 
それぞれ華々しい経歴を持つメンバーが個々の 魅力を発揮しつつ 
王道のハード・ロック・サウンド、そしてビジュアも抜群の安定感で紡ぎ出す
ライブは必見!
公演日 2017/07/06 (木) 
会場名 梅田CLUB QUATTRO
開場 / 開演 18:00 / 19:00
前売り / 当日 ¥7,500 / 未定  
ドリンク D別 ※入場時にドリンク代が別途500円必要です。
一般発売日 2017/02/25 (土) 
チケット販売 e+ / チケットぴあ / ローソン / 梅田CLUB QUATTRO
お問い合わせ先 梅田クラブクアトロ / 06-6311-8111  
ザ・デッド・デイジーズは2012年に元インエクセスのジョン・スティーヴンス(vo)と元レッド・フェニック~ミンクのデイヴィッド・ローウィー(g)によってオーストラリアで結成されている。翌2013年にアルバム『ザ・デッド・デイジーズ』をリリースした彼らは、ツアー・メンバーにガンズ・アンド・ローゼズのディジー・リード(key)とフランク・フェラー(ds)、元ガンズ・アンド・ローゼズのリチャード・フォータス(g)、ブルーマーダーやホワイトスネイクでお馴染みのマルコ・メンドーサ(b)というメンバーを率いて、ZZトップとエアロスミスのオーストラリア、ニュージーランド・ツアーのオープニング・アクトとしてプレイ。その後もリズム隊を入れ替えながら、2014年もツアーを継続する。
こうしてバンドとして活動が本格化する中、2015年にはジョン・スティーヴンスに替わって元モトリー・クルーのジョン・コラビ(vo)、ドラムスにホワイトスネイクやスラッシュズ・スネイクピットなどでプレイしたブライアン・ティッシー(ds)を迎えると、バンドは2ndアルバムの『レヴォリューション』(2015年)をリリースする。この作品を引っ提げて、キッスのヨーロッパ・ツアーのサポート、ホワイトスネイクのアメリカ、ヨーロッパ・ツアーのサポートなどを行ない、バンドは知名度を一気に上げることに成功する。
2016年にリチャードとディジーが脱退すると、元ホワイトスネイクのダグ・アルドリッチ(g)が加入。ジョン・コラビ、デイヴィッド・ローウィー、マルコ・メンドーサ、ブライアン・ティッシー、ダグという実力者が揃ったバンドは、プロデューサーにマーティ・フレデリクセンを迎えて、新作のレコーディングを実施。3rdアルバムの『メイク・サム・ノイズ』を完成させたのである。
ジョンのソウルフルな歌声と、ダグの骨太のギターを軸にしたこのバンドの音楽は、ブルースやロックン・ロールがベースになったハード・ロックで、グルーヴ感のある演奏、メロディックなヴォーカル・ラインが魅力となっている。AC/DCやエアロスミスなどからの影響を感じさせる楽曲はいかにもライヴ映えしそうなものばかりで、ヴェテラン・ミュージシャンならではの風格と円熟味を感じさせる作品に仕上がっている。
  • SCHEDULE
  • チケット先行予約
  • FLOOR MAP
  • ACCESS
  • UMEDA CLUB QUATTRO
  • UMEDA CLUB QUATTRO
  • メルマガ会員募集中
  • QUATTRO BLOG
  • QUATTRO LABO